PickUp

Mermaid bluebirdとは

Black Musicをこよなく愛しGospelコーラスグループで活動していた絢井千晴(Vo)と BossaNovaをこよなく愛し作曲活動を続けていたshinoB(Gt)が正反対の音楽性の融合に興味を抱き、 2000年の春に『Mermaid bluebird』(以下Merblue)を結成。

その後...
04年にTp/Flgのhiro、08年にBaのoh!goo!!、10年にSax/Flの横山知子 11年にDrの黒田慎一郎、Pfの宮沢由美、Tb高橋真太郎が加入し、現在では8人の新生Merblueとして華やかな編成で活動中。

BossaNova/Sambaのサウンドをベースとし、日本語が合う親しみやすいメロディに、 日常の情景をストーリー性豊かな言葉たちで包み込んだもの。 そのMerblue的POPS感を加えた日本流『LatinPop』という独自の世界で、 都内のライブハウス、カフェ等で活動。

耳の肥えたリスナーが増えている昨今、その期待に応えるサウンド造りは必須である。
日本特有のポップス性も兼ね備えたMerblueはその枠を超え、様々なファンから支持を得ている。